トップ > 冷え性コラム > 隠れ冷え性とは?

隠れ冷え性とは?

世の中には色々なタイプの冷え性がありますが、冷えていると自分で感じていない、つまり自覚のない「隠れ冷え性」があることを知っていますか?

「冷え性ではないわ」と自分で思っている人でも、実はかくれ冷え性という場合があるのです。
足や手は温かいのですが内臓の温度が低い状態になっているのが、隠れ冷え性です。
冷え性の自覚がないので、改善が遅れて悪化を招いてしまう恐れがあります。

下記の項目で、あなたの隠れ冷え性をチェックしてみましょう。

・手足にむくみがある
・ひどい肩こりがある
・顔色が良くない
・胃や腸が弱い
・お肌にくすみ、シミ、そばかすなどがよくできる
・朝起きるのが辛く、寝つきも良くない

当てはまるものが1つでもあったら要注意ですよ

さらに、太ももやお腹を、朝起きた時に触ってみると冷え性かどうかが分かります。
脇の温度より冷たく感じてしまったら、それは冷え性であるといえますよ。

お腹と太ももは、体の中で熱がよく生産される場所です。
普通なら温かくて当然なのに、お腹と太ももが冷たいということは血液の循環が悪くなっている証明であり、冷え性だということです。

そのほかにも、36度以下の平熱しかなかったり、顔がほてりやすかったりすると冷え性である場合が多いですよ。
低い平熱の人は、基礎代謝の低さから血液の流れが悪くなってしまって冷え性を引き起こしているのです。
また、体の中にあるべき熱が顔に逃げている状態が、顔がほてるということです。

毎日の生活を改善すれば、冷え性は病気ではないので解消することができます。
しかし、冷え性の放置はさまざまな病気の引き金になってしまうことがあります。
しっかりと自分の体のことを把握した上で、隠れ冷え性の改善に向けて努力をしましょう。

ブックマークに追加する
このページのカテゴリーは「冷え性コラム」です。
冷え性に関するコラムを掲載しています。
冷え性は女性だけでなく、男性でもお悩みの方が増えています。
また、「隠れ冷え性」というものもあり、注意が必要です。
関連ページ

冷え性はどうして女性に多い?

女性で冷え性に悩んでいる人は多いですが、冷え性で悩んでいる男性ってあまりいないで...

男性と自律神経

女性に多い体のトラブル=「冷え性」というイメージになっていますよね。 女性と男性...

男性と冷え性

最近では、女性だけでなく男性でも冷え性に悩んでいる人が増えています。 自律神経が...

冷え性と睡眠

大きな関係があるといわれている、冷え性と睡眠。 1日のうちで人の体温が最も低いの...