トップ > 冷え性解消グッズ > 冷え性改善のための衣服選び(1)

冷え性改善のための衣服選び(1)

体を温めるための衣服は、冷え性で体が冷えている時にとても大切ですよね。
冷え性を改善するためには、寒いことを理由にしてやみくもに重ね着をするよりも、ポイントをおさえて衣服を選ぶことが重要です。

下半身を衣服で温めることが、冷え性改善には重要です。
あなたが冷えを感じる時には、上半身よりも下半身やお腹が冷えていることが多いのです。
それは、体の血液の約70パーセントが、重力の法則で下半身に集中しているからです。

冷え性改善のために、お腹をまずは温めましょう。
内臓とお腹は近いので、お腹を冷やすこと=内臓を冷やすことになってしまいます。
下痢や便秘の症状は、腸などの機能低下によって出てきます。
また、とくに女性は、子宮を守るためにお腹は大切な役割をしています。
生理痛や生理不順、また不妊症などは、お腹の冷えが原因の場合もあるのです。

腹巻を使用したりしてお腹を冷やさないようにしましょうね。
可愛い腹巻がいろいろと最近は売られています。
腹巻が1枚あると、お家にいてリラックスしている時や寝ている時にも便利ですね。
また、スマートに使える腹巻もありますので、外出する時にも利用できますね。
お店でいろいろと探してみてくださいね。

冷えるのは、何といっても足先ですよね。
体の中でも、足は血液の循環がとても悪くて冷えやすいといわれています。
タイツや靴下は、保温性のあるものをはくようにしましょう。

オシャレのために、スカートにストッキングをはいている女性も多いですよね。
コートで上半身は覆われていますが、これは「頭熱足寒」スタイルといい、最も冷え性になりがちな格好です。
「頭寒足熱」を心がけることが、冷え性改善のポイントです。

ブーツが温かいから大丈夫と考えている人もいるかもしれませんね。
保温効果があるので確かにブーツは良いのですが、足を圧迫してしまうブーツや高すぎるヒールのブーツは避けましょう。
血液の流れが、足を締め付けることによって悪くなってしまいます。
靴選びにも注意して、冷え性の原因となるものをつくらないようにしましょう。

ブックマークに追加する
このページのカテゴリーは「冷え性解消グッズ」です。
冷え性を解消するためには、冷えている手足を保温するという方法があります。
ここでは保温に役立つグッズなどを紹介します。
また、身体の外から温めるだけではなく、カラダの内側から温めて冷え性を解消するという方法もあります。
そのための料理や食材などについてもお話します。
関連ページ

ふくらはぎを温めて冷え性を予防しよう

冷え性の人は、寒い冬にぐっすり朝まで眠れない、という人が多いのではないでしょうか...

冷え性に効く入浴剤

冷え性で悩んでいる人が、冬になると増えてきますよね。 冷房が効き過ぎて、最近では...

冷え性改善の食材

冷え性と食材には大きな関わりがあります。 食生活を見直すことが、冷え性で悩んでい...

冷え性改善の料理

毎日の食生活を見直すことが、冷え性を改善するためには大切です。 バランスの良い食...