トップ > 冷え性の改善・対策 > 足湯の方法

足湯の方法

お風呂は冷え性改善には一番ですが、手軽にいつでもどこでもできる「足湯」も効果的です。
足だけをお湯で温める…って聞いたことはあるけど、どのような方法が足湯にはあるのかわからない、という人も多いのではないでしょうか。

足湯に必要な道具をまずはそろえてみましょう。
イス、タオル、バケツ、敷物、お湯をつぎ足すためにやかんやポットも必要です。
このほかに便利なのは、湯温計です。
入浴剤が好きな人は、入浴剤を使っても良いですよ。

道具がすべてそろったら、40度前後のお湯をバケツに入れます。
ふくらはぎの真ん中くらいの深さまで(20cm程度)お湯を入れます。
使いたい人は入浴剤を入れて、最低でもそのまま足を10分〜20分程度つけておきます。
足湯をしている時は、お湯の温度に気をつけてその都度、足し湯をしましょう。
お湯が冷めないように、常に40度前後を保つようにすれば効果が持続します。

足首や足の指をお湯の中で動かすと、血液の循環がさらに良くなりますよ。

足湯が終わったら水分をしっかりと拭き取って、靴下をすぐに履いて保温しましょう。
足湯を寝る前におこなって、布団にそのまま入ってしまっても良いですね。

お湯の温度を調節するのは大変そうだし、お湯の後片付けが面倒…と思う人も多いですよね。
「足湯機」という足湯を手軽にできるものがありますよ。
いろいろな便利な足湯機があり、お湯の温度調節をしてくれるだけでなく、マッサージ機能がついたものもあります。
「足湯機」を使えば、機械にまかせてリラックスタイムを楽しめますね。

ブックマークに追加する
このページのカテゴリーは「冷え性の改善・対策」です。
冷え性を改善する方法についてお話します。
冷え性対策には色々とありますが、まず自分の日常生活の中で、無理なく取り入れることのできる方法を試してみましょう。
無理するとなかなか続かないものです。
「継続は力なり。」
冷え性改善のためには地道に続けることも大切ですよ!
関連ページ

冷え性に効果のあるツボ

ツボ刺激によって冷え性改善に効果があると言われています。 ツボ刺激にはいくつかの...

冷え性に良いお風呂の入り方(1)

いろいろと冷え性改善の方法はありますが、体も心も温かくなってリラックス効果もある...

冷え性に良いお風呂の入り方(2)

体を温めるのにとても効果的な方法が、お風呂に入ることですよね。 ゆっくりぬるめの...

冷え性に効く足湯

ゆっくりとぬるめのお湯に入浴する半身浴などが、冷え性を改善するには効果的ですが、...